紙芝居ワークショップ

2019年7月21日(日)の発表会の詳細が決まりました★

@阿佐ヶ谷・よるのひるね

5月5日(日)・5月19日(日)・ 6月2日(日)・6月16日(日)・7月7日(日)・7月21日(日)

14時開場/14時半開始(〜17時半頃まで)

参加費:2500円+1ドリンク(500円)/1回

持ち物:お好きな画材・筆記用具

各回先着15名限定!ご予約はnewtokyolovely@gmail.com又は03-6765-6997迄

 

2019年5月〜7月、紙芝居ワークショップをします。

毎月第一・第三日曜日×三ヶ月予定。

全六回の工程で紙芝居を何本か作り、最後に好きな作品を人前で発表します。

作ること、演じること、イベントを打つことを皆さんで考え、楽しむ会です。

何かの「正解」を「教える」ものではありません。

だいたいこういったことに正解なんてありません。あってたまるかと思います。もしあるというならそれはただの「都合」です。

自由とは、あらゆる可能性を自分の都合で遮断しないことだと思います。

だから時にとりとめがなく、時に苦しく、また時には震えるほど面白いことがあります。

このワークショップが、そうした自由な創作の場になれば幸いです。

…と、力んだ文章を書いてしまいましたが、要は日曜の昼下がりに紙芝居作って見せ合いっこしましょうよ、というあどけない企画です。

目安として各回にテーマを設けましたが、どの回からのご参加も大歓迎です。

お気軽にご予約ください。

 

【各回詳細】

第一回 5月5日:お話を作る

・まずは超短編紙芝居を作ってみる

第二回 5月19日:お話を見せる

・作った紙芝居をどう見せるか考える(描き方・演じ方・どこでやるかなど)

・発表会の場所決め

第三回 6月2日:お話を作る②

・第一回より少し長めの紙芝居を作ってみる

第四回 6月16日:お話を見せる②

・紙芝居の燃え上がるポイント(見せたい絵、言いたい言葉など)を特化させる

・効果音などの演出方法を考える

第五回 7月7日:恥ずかしくなる

・自己表現は恥との戦い★発表会を控え、何が己の恥かを知り、恥を扱うことに挑戦する

・エレガントな登場の仕方とお辞儀の練習

第六回 7月21日:発表会

・ブチかまそう!